つまらない空間

流れ逝く紫のオーラ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
酒粕。10/60
 岩やんと2人で忘年会してたら、突如酒粕の話になりました。





岩やん「酒粕ってさー、すごい体にいいんだよ。」


私『へー、私は粕漬け好きだからよく作るけどね。』






201012261200000.jpg

岩やん「酒粕って脂肪の分解にいいんだよ☆」



私『・・・・・へぇ。』







201012261200000.jpg


岩やん「脂肪を包みこんで出すんだよ!!」



私『ふ、ふーん・・・。』









2010年最後の飲みで、指さして2回も脂肪について指摘されるとは思ってもいませんでした。
(自分が痩せたからっていい気になりやがってこんちきしょう!!!)


| 岩やん。 | 10:30 | comments(1) | - | pookmark |
中国マッサージの件。5/60
 ちょっと前によく通っていた中国マッサージの店がありまして。
友人の岩やんがお気に入りだったって話は以前も書きました。


でん、その後に他の友人をそのマッサージ屋に連れてったらね、その友人は、マッサージのお姉さんにチンチン揉まれたらしいんですよ。
あー、だから岩やん、あのマッサージ屋さん気に行ってたのねwww
そんな事一言も言ってくれなくてwwwもうwww恥ずかしがっちゃってwwwwもうwwww


とか思ってたのね。


で、黙っておくのが日本人としての。大和撫子としての器だよって分かってたんで、日本人的な受け身ベースで聞いてみたんだよ。
岩やんが「そんな事ないよ!それが目的で通ってたわけじゃないよ!」とか言い訳をしてくれるのを期待してね。








私 「友達に聞いたよー。マッサージ屋さんでチンチン揉んでくれるらしいじゃん?ww」








201009302213001.jpg

岩やん 『・・・なっ!?!』













201009302213003.jpg



岩やん 『マジかよー、信じられねー、俺、揉まれた事なんて一度も無いんですけど。あー、マジありえねー、ゆるせねぇー、あー、なんの差別だよマジー・・あー・・ひどくね?あー、何で・・・あー・・』
















なんか・・・ごめん。
| 岩やん。 | 22:16 | comments(1) | - | pookmark |
もみもみ。
 最近よく地元の中国マッサージの店に通ってる事は前のテキストでも書いたのですけど。


大抵が飲んだあとに行くんですよ。
身体に悪いと分かっていながらも、飲んで気持ちよくなった後に行くマッサージは至福以外の何物でもありません。
中国人のママが天使に思えます。


で、最近ね、いつも一緒に行く友人の岩やんがやけにマッサージ行こうって言うんですよ。
今までは私が行きたいって駄々こねて行くような感じだったのに、最近は・・・。

マッサージされながら眠りこける岩やんを見て、

201008291503000.jpg

よほど疲れてるんだなー、お疲れさま。と思っていたのですが。





で、こないだ他の友人とそのマッサージ屋に行ったんですわ。
私的にもお勧めの場所ですから、終わった後に「気持ち良かったでしょ?」と自信まんまんに聞いてみたのね。
ほしたらその友人は言ったよ。





『ああ、あの、足をマッサージした流れでチンコを揉んでくれるのイイねww』









なぁるほどね・・・。
| 岩やん。 | 23:41 | comments(1) | - | pookmark |
場違い。
 先週の金曜日。
仕事帰りに新宿で飲みあかしまして、そのまま新宿で1泊しました。
翌日、そのまま友人の岩やんと合流して地元でご飯食べてたんですけれども。


なんかこう、今日天気いいしさ、何かしたいよね。なんて衝動に駆られまして。
勢いで電車に飛び乗り、揺られる事30分ちょい。











201009251530000.jpg


東京は八王子市にあります高尾山に到着です!!


いやぁ、緑っていいですね。
山は本当に癒されますよ。
けれどまぁ、流石に山登りするほどの体力は残っていなかったので、



201009251531000.jpg

階段を上ってリフトへ直行です。
この階段だけでギブアップしそうになったのは年齢のせいじゃないと信じたい。

リフトで軽々と頂上へ到着すると、目の前に広がる東京の街!!


201009251549000.jpg


絶景ですわー!!!
左側が都内、右側が横浜って感じだそうです。
うっすらとスカイツリーも見えるんですよ。



でまぁ、ここまで来たら高尾山名物、ビアマウントに行こうじゃありませんか!と、意気揚々と向かったのですが。
やっぱりね、土曜日ってこともあって長蛇の列ができておりました。




201009251551000.jpg

待ち時間は30分ちょい。。
まぁ、待ち行列としたら早い方です。


なんて言っておきながら、散々じらされてお酒飲ましてくれなきゃ暴れる!って限界まできたところで順番がまわってきまして。
山の美味しい空気の中、高尾山ビアマウントの隠れVIP席。





201009251622000.jpg

トイレの前で乾杯です!

い、いや、トイレかよって思われるかもしれませんが、本当にここの席って景色がよくて最高なんですよ。
本当ですよ。オススメです。



まぁ、ここで横に座っていた大学生(だと思っていたらテンションの高い社会人だった)グループと微妙にもめたのは別の話としまして。
ともかくね、岩やんと外で遊ぶのは久しぶりだったので楽しかったですよ。



ただ、なんていうか、わたくし、この場所にめちゃくちゃ不釣り合いといいますか。


うん、ものっすごく浮いてまして。
土曜日だって事もあるんですが、ともかくすれ違う家族や登山家の人たちに異物のように見られる。
何でお前ここにいるの?って目でみられてる。
場違いなのは私が一番分かってる。


分かってます。分かってますって。
だって私・・・
















201009251622001.jpg

仕事帰りだからスーツなんですよ・・・(遠い目)




ちなみに岩やんはこの後仕事に向かいました。(夜勤)
仕事だって分かってて連れ出してごめんね!頑張れ岩やん!!
| 岩やん。 | 06:09 | comments(2) | - | pookmark |
穴はあれども。
 友人の岩やんと昼ごはんを食べていました。



岩やん『こないださー、うちの近所のスナックの女の子がピアスをあけたんだよ。』



私「へー。初ピアス?」



岩やん『そうそう。それで、ピアスの穴はあけたんだけどピアスが無いんだ〜とか言われてさ。』



私「ほう。」



岩やん『それって買えって事かよってwww』



私「おお。で、買ったの?」











201009251352001.jpg


岩やん『買うわけないじゃんかー!あははは!』




私「・・・・本当は?」
















201009251352000.jpg


岩やん「か・・買うわけ・・ない・・ジャンカ・・」





















私の耳にも6個あいてるから宜しくね。と笑顔で伝えておきました。

| 岩やん。 | 00:08 | comments(2) | - | pookmark |
妖精の仕業。
 友人の岩やんとレストランに行きまして。
注文した料理が来るまで、岩やんが財布の整理をしはじめたんですよ。





201009082127001.jpg

これはいるー。これはいらないー。なんて喋りながら、






私「・・ねぇ岩やん。最近キャバクラ行ってる?」





岩『な・・何言ってんの!行くわけないだろう!この俺がっ!』




私「ふーん。じゃぁ、女の子のいる飲み屋行ってる?」




岩『ぬぁっ・・い、行くわけないじゃないか!』





私「ふーん。別にいいんだよ。本当の事言っても。」






岩『僕がお酒飲むのは玉ちゃんと一緒の時だけなんだから!本当なんだから!!』





私「ふーん。じゃ、これ何?」









201009082126000.jpg













岩『ここここれは居酒屋のサービスチケットで!!』







ペラッ・・







201009082127000.jpg











私「居酒屋・・ねぇ(笑)」













知らないうちに妖精が財布に入れたそうですw

| 岩やん。 | 01:34 | comments(3) | - | pookmark |
さらっと。
友人の岩やんと昼間っから飲んでました。

仕事をサボタージュしたわけではなく。
振替休日を有効にアルコール三昧。

もうね、昼間っから酒びたしなんて、こういう世捨て人みたいな行動できるのってストレス発散になりますよ。
ほんとに癒されますわ。







201006051330000.jpg

私『いやぁ、もう気持ちいいわ〜ワインうまいわ〜あはは』







201006051324000.jpg


岩やん「うん。それよりも横ボーダーの服やめたほうがいいよ。もう痩せてないんだからさ。」












201006051330001.jpg


私『・・・・・・・・・・・・。』











何が起きたのか。未だに理解できません。








| 岩やん。 | 09:30 | comments(4) | - | pookmark |
経歴詐称。
 友人の岩やんと飲んでいると、よく携帯が鳴ります。
・・私のではなく岩やんの携帯ね。




私「お〜、いつも人気者だね〜。ケッ」



岩やん『近所のスナックの子からだよ〜。今日来てねってさ。』



私「そうなんだー。いいなー。私も行きたいなぁ。」



岩やん『来ればいいじゃん!みんな玉ちゃんの事知ってるよ。』




私「えっ?!何で知ってるの?」




岩やん『玉ちゃんとの出会いから全部話してあるもん。』



私「ほう。なんか恥ずかしいね。」




岩やん『出会ったのは11年前のキャバクラでした。』



私「いや、違うでしょ。ランジェリーパブでしょ。」



岩やん『そこから玉ちゃんはパソコンのプロフェッショナルになってOLになりました。』



私「いや!なってないよ!ただの事務員のバイトだよ!」




岩やん『そして専門学校に通って資格をとった!』




私「職業訓練校だよ!資格取ったのも最近だし!!」




岩やん『今では立派なエンジニアになって一流企業に就職した!』



私「してないよ!全然してないよ!派遣てか請負だし!!ていうかこないだ無理言って現場抜けたばっかだよ!」








201008291347000.jpg


岩やん『そんなわけで玉ちゃんは尊敬されてるのだー!』











そのスナックへは一生行けない事を悟りました。

| 岩やん。 | 06:47 | comments(5) | - | pookmark |
ねぇ。
 今週もいつも通り、友人の岩やんと飲んでたのですが。
私の「昨日電車でねー!」とか、「会社の○○さんがねー!」とか、まぁ、ええ。

分かってますよ。
話の内容がつまらない事くらい。
岩やんがちっとも興味持てない話題な事くらい分かってますよ。
分かってるんですけどね、私の話に相槌うってくれる岩やん、優しいなーっと思いつつ、食べてた料理から岩やんに目を移したんですよ。
ほしたら岩やん、








201005131509001.jpg


岩やん「うんうん。そうだねー。」







201005131509002.jpg

岩やん「へー、そうなんだー。ハハハッ」

※「ハハハッ」はミッキー風に









私『・・・・・い、岩やん?』













201005131628000.jpg

岩やん「えっ?!全然聞いてるよ!もうホント、おもしろい!」













いわ・・・やん・・・・。
| 岩やん。 | 00:44 | comments(3) | - | pookmark |
お祭り岩やん。
 ゴールデンウィークには友人の岩やんと神社のお祭りに行ってきました。
本当はユッチも一緒だったはずなんだけれども、時間の関係と




201005031447000.jpg


僕らが先に




201005031447001.jpg

酔っぱらってしまった関係で合流できず。残念。


というか、スマン。




そんなこんなで恒例。
お祭りでの岩やんギャラリー。










201005031526000.jpg



神社の入り口、左下で華麗にきめる岩やん。
















201005031525000.jpg


清々しい木々の中、左下でダンディズムにきめる岩やん。












201005031524001.jpg


気持ち良い風の中で右側からおちゃめに覗く岩やん。















201005031521001.jpg


お化け屋敷の前で男らしくかまえる岩やん。















201005031521000.jpg


見世物小屋の左側でフレンドリーに客を誘・・・・・








間違えた。ごめん。
| 岩やん。 | 15:45 | comments(3) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
w.s.rrnk
ヤラナイ善ヨリ ヤル偽善
クリックで救える命がある。
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE